出張封印・丁種封印

石川ナンバー、金沢ナンバーの出張封印ならお任せください。陸運支局への車の持ち込みの必要がなくなります。

私が行政書士の今村です。

出張封印とは

普通車でナンバーが変わる場合、支局に自動車を持ち込んで、封印をしてもらわなければなりません。持ち込みは支局の受付時間内でなければなりません。同管轄内での移転登録以外、ナンバーが変わります。例えば金沢市内の方が金沢ナンバーの車を譲り受けるパターン以外、ナンバーは変わります。中古新規で今ナンバーがついていない(オークションなどで予備検付というやつです。)場合も封印をつけなければなりません。

出張封印とは車を持ち込まず、自宅や職場などで封印をしてもらうことです。

出張封印は、一部の自動車登録業務に精通した行政書士のみが扱える業務です。

当事務所は出張封印対応可能ですので、平日の日中に運輸支局へ車の持ち込みをしなくても登録可能です。日中に登録を済ませ、土日や夜間に封印をすることも可能です。

まずはご連絡ください。 076-249-9451(9:00~19:00)

今村和宏行政書士事務所 石川県金沢市矢木1丁目11-1

丁種封印

丁種封印とは行政書士独自の制度で、行政書士から行政書士への封印の再々委託が可能です。

わかりやすく説明しますと、東京の販売店さんで石川県のお客さんに自動車が売れたとします。通常石川登録ですので、いったん車を石川に運んで登録、封印となります。丁種封印の再々委託を使うと、当事務所で登録後、東京の出張封印を扱える行政書士に封印を送り、その行政書士が封印をするというものです。ナンバーがついた状態で納車をしたいというニーズに対応できます。

まずはご連絡ください。 076-249-9451(9:00~19:00)

今村和宏行政書士事務所  石川県金沢市矢木1丁目11-1

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です